ある方の経験談です。

よくある人間関係が崩れるパターンです。

長文ですが、読んでみてください。

ちなみに、文中の「私」は私ではありません。

(ここから)================

私より年齢が上で、
AさんとBさんがいました。

ある日、私が客先に行く前に、
Aさんに仕事を依頼しました。

定時後に帰社して、
仕事の状況を聞くと、

Aさん曰く
「まだできていない」とのこと。

その仕事内容は、
アプリ画面のキャプチャを撮るだけ。

作業(20画面分)が、
8時間経過してもできていない。

「どういうことやねん!?」
という気持ちになり、問い質してみると、

「マネージャーから緊急の作業依頼があり、
私の仕事が対応できなかった」と。

それなら仕方ないと思っていたのですが、
廊下ですれ違った後輩社員から
「AさんとBさん、ずっと雑談してましたよ」と聞かされました。

Aさんを問い質しても、
トボけるのは目に見えていたので、
私はBさんに以下のようなLINEを送りました。

Aさんとずっと雑談をしていたとの証言を得ているのですが、
事実なんでしょうか?当事者の言葉を聞かせてください。

それに対する、Bさんの回答が以下です。

そんなに長い時間話し込んでなんかいない。
ていうか、いちいちこんなことを俺に聞いてくるのは
どういうつもりや?当事者ってなんや?証言?
意味わからんわ。
俺に何か文句でも言いたいのか?
忙しいのにAさんと長時間話す時間なんかないわ。
事情もよく分かっていないのにこいうことを人に言うな。

・・・久しぶりに殺意がわきました(笑)。

実はBさん、昨年の12月末で退職することが決まっていて、
有休消化中だったのですが、
この日は身辺整理のために出社していました。

(Bさん周りで)
別れを惜しんでの会話もあると思っていましたので、
少々のお喋りは仕方ないと思っていたのですが、
こちらの予想を上回る返信にビックリしました。

「事情もわかっていないのに・・・」とありますが、
事情がわからないから聞いてるんですけどね(^^;

まあ、一番悪いのは、
仕事ができていない言い訳に嘘をついたAさんなんですが、
Bさんの意味不明なキレたLINEに驚かされました。

(ここまで)==============================

よくある状況だと思いませんか?

この中で、だれが一番悪いと思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...