3KともいわれるSE

世の中はITがないと生活できない

SEの仕事は依然と人気がない

ITを使えば場所と時間は自由になるはず

通勤時間に3時間もかけて、現場に行くのももったいない

現場リーダは丸投げ

チームと言っても、コミュニケーションがない

実務はお客さんとSkypeやチャット、メール

現場に行く意味が無い

目的は、決められた期日までに、顧客が満足する仕組みが出来ればいい

出勤しないなら勤怠、工数管理する必要もない

工数管理は実態を表してない。(上司から突っ込まれるから、工数調整している)

工数管理システムはあるが、それは表向きで、実際にかかった工数はExcel(いわゆる裏 帳簿)と言われたものの、月末になると、「Aプロジェクトの8Hを、Bプロジェクトに割 り振って」、しかも工数管理システムとExcelの両方修正して」って、意味わかんないで す。

工数管理も仕事の内容がよくわかっていれば、する必要ない。

SEの理想とする生活スタイル

・他の職種の人は、毎日6時に起きて、朝食・身支度して慌ただしく7時に家を出て、1時間の通勤、渋滞や天気が悪い時は、早めに行動しなければならない。

・俺は、起きる時間は6時と決めてる。体操をして、目と体をすっきりさせて、子供を起 こす。朝食は必ず家族とする。その後、家の掃除をしても8時半。今日は9:30にSkypeミーティングがあるので、それまで、子供と遊ぶ。

・会社に着いたらタイムカードを打刻。1分でも遅刻したらその理由を書いた届書をもって上司へ。上司からくどくど説教させられ30分にやっと自分の席に着いた(9:00頃)。昨日の作業工数をExcelに入力。何の仕事に何時間使ったなんて覚えてないっつーの と思いながら、適当な数字を入力 |